社労士クイズ TOP  >  スポンサー広告 >  雇用保険 >  平成26年 雇用保険法  問1

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

社労士クイズ

[ --年--月--日 --:-- ] カテゴリ:スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

平成26年 雇用保険法  問1

■問題
A 事業主が健康障害の生ずるおそれがある旨を行政機関から指摘されたにもかかわらず、事業所において健康障害を防止するために必要な措置を講じなかったことで、健康障害の生ずるおそれがあるとして離職した者は、当該離職の日以前1年間に被保険者期間が通算6カ月以上あれば、他の要件を満たす限り、基本手当を受給することができる。












 





















■解答 正   【ハローワーク 特定受給資格者及び特定理由離職者の範囲の概要】

社労士クイズ

【求職者給付金 概要1】
[ 2014年09月18日 03:00 ] カテゴリ:雇用保険 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

ホーム
社労士クイズホ-ム 【ランダム問題】【解答用紙 1問1答用】
コメント欄に解説等の追記を、ご自由にご記載ください。
コメントは、修正・削除することがあります、ご了承ください。
PR
人気 J air


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。